ド素人トラックメイキングメモ 01

bt_mayuge_2_01.jpg一応「01」としましたが、この話が続くのかどうかは私にもわかりません。

すごく図々しい事を書かせていただくと、「Ableton Live」ユーザーの私としては「アニソンDJっぽい何か」とか言って既存の楽曲を流すだけの放送(ニコニコ生放送)を結構恥ずかしい事だと思っています。今までさんざんやっておいてなんですが。

それと同時に、PCのスペックが上がった事によりDTM放送をまたやってみたいと思っています。となればすなわちそれは「トラックメイキング放送」であり、将来的には自分で作ったトラックを中心にしたDJっぽい放送をやってみたいと思っています。

とは言っても、具体的にどうしようと考えた時、問題が山積みである事に気が付きます。

例えば、「そもそもクラブに行かないのでそういう音楽になじみがない」事。すごく致命的だと思いますし、突き詰めると「そもそもなんで私はAbleton Liveを持ってるんだ?」って感じにもなってきます。

ただ、そんな私にもこれまで聴いてきた音楽の中に、方向性がそっちを向いていてすごくなじみがあるタイトル?ジャンル?があります。それがドリームキャスト他で発売されていたゲーム、「JET SET RADIO(「JET SET RADIO FUTURE」含む)」(以下、JSR)です。サントラも聴きますがゲーム中にBGMとしてウデラジオから聞こえてくるあの感じ、あれを目指せば何とかなるような気もします。トラックメイキングも、DJっぽい放送も。

そう考えると、「DJっぽい放送」というより「ラジオ」になってくるのかもしれません。ついでにJSRのDJが「PROFESSOR K」、私のハンドルネームが「PROFESSOR ANNE」、プロフェッサーつながりで幸先よさそうです。

その他の積みあがった問題としては、音源はどうするとか、音ネタがもっと欲しいとか、コントローラーは何を使うとか(無駄に選択肢が広い)、そのコントローラーをどうマッピングするか等。考えても解決しない事が多そうなので、とりあえずは放送云々の前にいろいろやってみようと思います。先が長そうです。

bis_161008_01.jpg
おまけ。文字だけなのも何なので慌てて描いたJSRの「ビス」。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画