素人Ableton Live DJメモ 06

bt_dtm_01.jpg引き続き「例のドラムトラック」に関する話になります。この記事の画像からすれば、順番的に「SE」トラックの説明になるはずなのですが、改めて見てみたら「Beat」と同様、ただクリップが並べてあるだけで特にデバイスもなく、「Beat」と比較してもMIDIかオーディオかという違いしかないので省略することにしました。

と言う訳で、Ableton + Launchシリーズユーザーの方にはもう今更言うまでもない「Lightshow」トラックについて書いておきます。

改めてこのトラックが何をやっているかというと、「Launch Control」のボタンを光らせています。具体的にはこんな感じです。

launchcontrol_160612_01.gif

別に光ればどうでもいいんですが、全部のボタンが点きっぱなしになると意外とまぶしかったので何となくこうなりました。もちろんマスターのBPMに合わせて光ります。

なぜそんな事をする必要があるのかというと理由は以下の2点になります。

  • Launch Controlでは「ユーザーテンプレート」を切り替えて各トラックをコントロールするので、今選択しているテンプレートがどれなのか視覚的に分かりやすくするため。(テンプレート毎に色が変わる)
  • 楽しい。

では具体的にトラック内部ではどういった事が起こっているのかと言う事ですが、それは次回にしようと思います。例によって分かりにくい話がいつもにも増して延々と続くであろう事が現時点で予測できるので。(出し惜しみ)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画