ド素人Ableton Live DJメモ 18

bt_dtm_01.jpg連休前なのでブログ更新しておこうと思うのですが、そんなにエフェクトの事ばっかり続いても私自身が飽きてしまうので、ちょっと目先を変えて「プレイの記録とオーディオファイルのエクスポート」について書こうと思います。

今までは練習プレイをニコニコ生放送で流して、タイムシフトで見直して自分のプレイを反省する事が多かったのですが、私もそんなに大した事が出来るわけでもないので、練習を放送する必要はないんじゃないかと最近思うようになりました。

ではそれ以外の方法で自分のプレイを聴き直す為にはどうすればよいかというと、やっぱり「Ableton Live内で記録する」のが一番分かりやすいと思います。むしろそっちの方が普通です。方法もそんなに難しくなくて、「オートメーションアーム」をオンにして「アレンジメント録音」を押すだけです。別にトラックをアームする必要はありません。

live_151120_02.jpg
上図のオレンジに点灯しているのが「オートメーションアーム」、丸い印のボタンが「アレンジメント録音」。

ただ、一応これに関連した設定もあって、設定の「Record」にある「セッションオートメーションを記録」を「すべてのトラック」にしておく必要があるのだと思います。たぶん。特に考えずこの設定になっていて上手くいっているので突っ込んで調べた事無いのですが。

live_151120_03.jpg

後はプレイすれば全てのオートメーションが記録され、各トラックで再生したクリップもそのトラック内に録音されます。

live_151120_01.jpg クリックで拡大

後はオーディオファイルをエクスポートして、MP3にするなり携帯プレイヤーに入れるなりすれば、ニコ生が見れなくてもタイムシフト期間が終わっても、好きな時に反省できます。

でもまあ、いちいち反省してたらやってられない気分になるかもしれません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画