そろそろPCを買い換えようか悩む話

bt_dolma003_05.gif最近は、いまひとつブログに書く事があるようなないような日が続くのですが、とりあえず、PCを買い換えようかと思っている話を載せておこうと思います。

今使ってるPCのスペックを簡単に書いておくと、「Core2 Quad 2.33GHzの8GBメモリ」です。これで困るかと言うと、本気を出さなければ大して困りません。むしろ快適です。

では「本気を出した時」とはどのような時か、具体的には

  • ニコニコ生放送を配信している時
  • DTMでそれなりの楽曲を作っている時
  • イラストの効果で「ぼかし」を使用する時
  • 動画の難しい編集

と言う感じだと思います。この中でも比較的日常的にスペック不足を感じるのが「ニコニコ生放送」です。ただ、私がやっている放送の内容を考えると、それだけの為にPCを買い換えるのもどうなのだろう、と言う感じで、いまひとつ決定打に欠けます。

むしろ今回買い替えを検討するきっかけになったのは「DTM」です。

先日書いた「サンデー☆シュークリーム(TimeOverMix)」、その時のトラックがこんな感じなのですが、再生するとCPU使用率が70%前後になり、ノイズ、音切れが多発するのでミキシングどころではありません。まあ、このトラックの組み方が良いのかどうかという事もありますが。

live_150724_02.jpg
(クリックで原寸大)

ですがこんな時、DAWには「フリーズ」と言う便利な機能があります。簡単に言うとトラックの編集が出来なくなる代わりにCPUの使用率を抑える機能です。実際、可能なトラックを全てフリーズするとCPU使用率は20%程度まで下がるので、問題なくミキシングも出来ます。

ただ、私作業の途中で気が付きました。フリーズとはすなわち「トラックをwaveに変換している」と言う事に。つまり「フリーズ→解除して編集→フリーズ」という事を繰り返していると、その分waveファイルが溜まっていく事になります。作業の途中で調べてみたところ、その時点で約5GBの使用されていないフリーズサンプルが存在していました。

このご時勢、5GB程度なら腰が抜けるほどの容量ではありませんが、「そうかー、未使用のファイルが5GBかー、、、」という気分にはなりますし、何しろ「フリーズ→解除→再フリーズ」と言う編集はやっぱり面倒臭いです。

それらがPCスペックによってどの程度改善するのか、本当のところははっきりしないのですが、何にしても先立つものが用意できてから考えればよい事なのかも知れません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画