誤算2015

bt_dolma003_05.gif「ごさんじゅうご」と「ごさんにせんじゅうご」って、そこそこ語呂が合ってて幸先いと思いました。

さて、遊ぶのに一生懸命になっていら、いつの間にかブログの更新もやや間が空いててしまいました。とりあえず前々から思っていた、ココ数ヶ月の間にあった「アイヤー」な出来事を書いてみます。

まずは体重について、体重が増えても別にそんなに気にしないのですが、ただ、服が着られなくなるのであれば話は別です。私は細めのスーツが好きなのですが、流石にパンパンになってしまってみっともないので体重を落とす事にしました。また新しいスーツを作るとなると、そこそこの出費になりますから。

私としては「普通に生活して太ると言う事であれば、それは食事を取りすぎなのだろう」と考えるタイプなので、単純に食事を減らしてみる事にしました。(一日完全二食、間食もなし、1回の食事量も従来比50%~80%)

その結果、約2ヶ月で概ね8kg程度落ちたのですが、今度はスーツがダボダボになりました。結局スーツは新調しなくてはならないようです。ちなみに、体重を何処まで落として、どうやって止めればいいのか、よく分かりません。

次がコンデンサーマイクです。コンデンサーマイクを私が買う必要があるのかないのかで言えば全くないのですが、やっぱり見てると欲しくなりますし、「もし自分の歌に生のボーカルを入れるとしたら必要」と、いらない妄想も手伝って買ってしまいました。(誰が歌うんだよ)

購入にあたって、やっぱりニコニコ生放送も視野に入ってくるので、ミキサーとの接続を考えたのですが、前にも書いたように私のミキサーのファンタム電源は15Vくらいです。となると、別途電源が必要になってきます。

そこで目に付いたのが「真空管コンデンサーマイク」。真空管を使うと言う事で専用の電源が付いてきます。また、物によってはケースやショックマウント等一式付いて14,000円程度で購入できるので、自分のような素人には都合が良いです。簡単に言えば、結局例によってBehringer製品のお世話になったと言う事です。

ただ、電源は電源であってアンプではないんですよね。当たり前ですが。ミキサーとの接続だったらまだいいんですが、手持ちのポータブルなMTRにつなげたら音量が足りませんでした。となるとやっぱりプリアンプが必要になりますが、プリアンプには大体48Vの電源が付いているので、つまり、結局、、、何?みたいな感じになりました。

最後に丁度今日あった事。最近ずうずうしくもニコニコ生放送でDJ放送(曲を流すだけ)をやり始めて、専用の放送画面を作りました。実際放送する前に何度も動作確認はしたのですが、やっぱり実際にやってみないとわからない事もありますよね。と言うか、テストするのであれば可能な限り本番の環境に合わせないとダメですよね。改めてそう思いました。コメントビュアーの事をすっかり忘れていました。

nicolive_150503_01.jpg
想定

nicolive_150503_02.jpg
誤算

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画