埼玉県民、USBメモリに驚く

bt_dolma003_05.gifPCのスキルや利用頻度に関して、私自身としては全国的な平均値を下回ってはいないつもりです。ですが、いまの環境で十分満足しているので新しい情報に触れないせいでしょうか。ちょっとした機器でも意外な事になっていて驚かされます。

事の始まりは、プリンタを使う機会が減った、と言う所から始まります。全く使わない訳ではないのでしまってしまうのもどうかと思っていたのですが、かといって出しておいてもジャマです。そこで、ちょっとしたものならコンビニエンスストアでプリントすればいいやと思いました。

となると、どうやってデータを持っていくかと言う事になったのですが、ネットワーク経由だとユーザー登録やアプリのダウンロードなど、かえって煩わしいと感じました。物理的に持ち運ぶのなら単純にSDカードでも悪くありませんが、それだとちょっと小さすぎるので、ある程度の大きさのあるUSBメモリが良いと思いました。とか書いてみましたが、実際の所、前日手に入れたクロステルマン中尉(ストライクウィッチーズ)のキーホルダーを付けたいだけです。

と言う事で、秋葉原に寄ったついでに物色してみましたが、まず予想以上に安い。メモリに関してはいまの世の中、私が思っているよりもはるかに安くなっているのは分かっていましたが、それにしても安い。せいぜい4GBあればいいと思っていたのですが、16GBで1000円。キリがいいのでそれにしましたが、多分もっと安いのはいくらでもあるのだと思います。

それと、形が違う。最近では近所のスーパーでもUSBメモリが売っていて、スライドして端子を出したり引っ込めたり出来る物もある事は知っていましたが、今回買ったやつはとにかく私の知っているUSBの形では無い(写真参照)。間違って何か違う規格の機器を買ってしまったのかと思いました。

価格も技術も競争が激しいのでしょうか。ありがたいとは思いますが、そちらの業界はこれでやっていけるのか、勝手に心配になったりもします。

usb_150224_01.jpg
ハーイ、マイネームイズ、ペリーヌ。(特に意味は無い)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画