「ULTRA-PRISM」と私

bt_chihaya_01.gifそんなタイトルをつけるほど、私が「ULTRA-PRISM」(以下、ウルプリ)と深くかかわりがある訳でもないので恐縮ですが、そもそも私が始めてウルプリの曲と接したのは、、、いや、それはやっぱり「侵略ノススメ☆」になりますが、初めて強く意識したのは「るーるぶっくを忘れちゃえ」になります。

と言っても、インターネットラジオを聞いていたらたまたま流れてきて、当然タイトルもアーティストも分からなかったのですが、サビのところの盛り上がりが非常に心地良く、とりあえず何となくでメロディーと歌詞を覚えて、後で探そうと思った訳です。

曲の感じから恐らくテニスのアニメの歌だろう(何となく聞いていた人間にそこまでの印象を与えられると言うのも凄い事だと思いますが)と言う事で、最初は「てーきゅう」に目をつけたんですね。でも当然1期、2期とも当てが外れて、「あ、3期があるじゃん!」と期待はしたものの、もちろん作品が違うので結局しばらくお手上げ状態でした。

そんなある日、多分以前名前だけは聞いていたのか、ふと「『そふてにっ』てアニメ無かったっけ?」と気がついて、やっと見つかったと言うわけです。

アルバム「ULTRA-DATE!」は全体的な統一感があり、どの曲も聴いていて楽しくなってくるので気にっていますが、ニコニコ動画での承諾楽曲になっている事もあり、たまに生放送を行う際にお世話になっていますし、確かそもそもはそれが目的で購入したのだと思います。

そんなウルプリの2ndワンマンライブが本日ありました。一つ一つ書いていくととても書き切れないので箇条書きでまとめると、

  • 月宮さんの衣装の着替えが早い、設計の段階から考慮されていると思われる。
  • やっぱり生バンドがいると一味違う。
  • 小池さん、アニキから「会長」に昇格。
  • 月宮さんと小池さんのやり取りが面白い。小池さんの前説も良かった。
  • 衣装、映像だけでなく大道具的なものも月宮さんの手作りと聞いて驚愕。
  • ウルプリとつながるきっかけになった「るーるぶっくを忘れちゃえ」が聴けてよかった。
  • 次回からは「最後の曲です」→「ダイスケー!」の流れ。

と言う感じです。恐らく3時間くらいだったと思うのですが、本当にあっという間でした。次回は来年1月4日(日)にワンマンを予定しているようです。それ以外にもご出演の予定はあると思うので、皆様も是非。

ultra-prism_141109_01.jpg
なんだかイベント限定っぽいので思わず買ったCDと、退場時にいただいた手書きのメッセージカード。思わず匂いを嗅いだ事は黙っておこう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画