唐突に昔の曲と環境を懐かしむ.wav

bt_chihaya_01.gif私は、自分で作ったものでも、自分で本当に良いと思っているのなら、他人からどう見られていようとも「良い!」と言い切ってしまってよいと思っているタイプの人間です。

そんな訳で、私が使ってきたPCの中でしつこく保存され続けてきた、昔作った曲をさらして、それと併せて、当時の制作環境をほとんど覚えていないながらちょっとだけ振り返ってみようと思います。

まずはこれ。

まだコード理論とか、キーとか、そんな事全く分かりませんでしたが、とにかくギターから音が出るだけでうれしかった頃に作ったやつだと思います。というか、ファイル名から06年04月01日制作である事は明白です。

ギターの2弦を開放、1弦は適当にフレットを移動して、それだけでもなんだかそれっぽい響になるのが面白かったんだと思います。ちなみに使用したソフトは恐らくCakewalkの「project5」のはずです。当然販売はとっくに終了しています。多分これが私のDTMの入り口だったんじゃないかな、と思います。

そうは言っても、コレは実はまあそこそこくらいで、次のこっちの方が私は気に入っています。

コレはワカ製作所のドリームキャスト用ソフト「ドリームキャストシーケンサー お・と・い・れ」で作ったものです。よくある、知識がなくてもサンプルを並べるだけで曲が作れる、そんなソフトでした。当然販売はとっくに終了しています。

もちろん当時は「初音ミク」なんてありませんでしたが、既存の女性ボイスサンプルを切ったり並べ替えたりしたら、なんだか自分の作ったメロディーを歌ってもらっているような感じになって、当時すごく気にっていました。今でも好きです。なんかあった時に使ってやろうと当時から思っていたのですが、特に何もなく、現在に至ります。

以上です。興味を持っていただければ幸いです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画