お化粧濃い目

bt_dolma027_16.gifゴールデンウィークという事で、私もずうずうしく4連休だったわけですが、せっかくなので最近やろうと思っていた事に、じっくり時間をかけて取り組もうと思いました。とりあえず、以前作った曲(ツクダリティの消失)のミキシングにもう一回取り組んでみたのですが、リバーブを2種類入れただけでCPU使用率が70%近くまで行ってしまって、なんか、すごい真顔になってました。

他にも色々やりたい事がありすぎたのですが、随分と長い事カラーのイラストを描いていなかったので、5月5日の伊織さんお誕生日に便乗して描き始めてみました。しかも思いつきで「XENOGLOSSIA」の伊織さんになりました。

例によって感覚がつかめていないので部分的に完成させて、「こういう手法で進めたらどうなるか」を確認しながら描いています。あまりほめられた事ではないと思います。しかも、確認しながら描いている割に、結果としては何だか随分お化粧濃い感じになりました。

xeno_iori_140505_01_01.jpg
スッピン

xeno_iori_140505_01_02.jpg
メイク後

とは言っても、個人的にはこれくらいの感じも好きです。ただ、前からそうなんですが、私が描きたいと思っているのはこういう感じとは違うんだと思うんですよね。もっとこうふわーって感じで。

しかし本当、デジタル環境、と言うか、単純にレイヤー効果を使うだけでも色々な事が出来て、随分印象が変わるなぁ、と思いました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画