たったの23コマもある

bt_yayoi_01.gif今描いている「DOLM@ンガシアター」(プロフィールからのリンク参照)が23コマあって、去年の暮れあたりから下描きを行っていますが、やっと残り5コマと言うところまで来ました。この後ペン入れを行い、「オーバーマスター」の耳コピを出来るだけがんばって、絵と音を合わせて完成になります。実際、いつ完成するのか、本当に完成するのか、それは誰にも分かりませんが。

今回は珍しく最初にいわゆるネームを描いたので、最初から23コマある事は分かっていました。DOLM@ンガシアターの第一幕は10コマだったので「ずいぶんコマ数がふえたなぁ」と自分では思っています。正直「こんなに描いてられないなぁ」とも思っています。

ただ、「まんがタイムキララキャラット」を読みながら考えたんですが、月刊誌に4コマ漫画を8ページ連載していたら、その作家さんは単純計算で、1本=4コマ、1ページ=2本、すなわち1ページ=8コマ、掛ける事の8ページで、=64コマ。よって、1ヶ月に64コマも描いてるんですね。そう考えると素人とは言え、23コマでひーひー言ってるのも恥ずかしくなってきます。

そうは言っても、こちらは別途社会に労働を提供しつつ描いているので、その点はご了承いただきたいと思います。なんだかよく分からない話になってきましたが。

comicstudio_140213_01.jpg
それにつけても、デジタルで下描きが出来る様になって、描画、管理の面でものすごく、何と言うか、楽と言うか、効率がよいと言うか、とにかくイイカンジになりました。まさにIT革命。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画