発表!ほめられた数ナンバーワン!

bt_ryo_01.gif前回の動画(DOLM@ンガシアター 第二十八幕)を投稿してから、すっかり気が抜けて、ここ1週間は非常にだらだらとすごしていました。

そんな訳で、特に書く事も無いのですが、「ニコニコ大百科」に描いている落書きと「ほめられた」について、以前から思っていた事を書いておこうと思います。

私はいつも「DOLM@ンガシアター」を投稿した後、大体3、4日程度経つと、「ニコニコ大百科」の自分の記事の掲示板にコメントへのお返事と併せて、練習も兼ねた落書き程度のお絵かきをしています。(自分で落書きと言っていますがあれでも大体2、3時間はかかっています)

お絵かきには「ほめる」というボタンがあって、見た方がそれを押してくださると、マイページの「自分が描いたお絵カキコリスト」にその数が記録されます。当然、投稿してからどのくらい期間が経っているか、また、何時頃に投稿したかも影響するのだと思いますが、私の場合、ほめられた数は大体10前後くらいです。

さて、ここに3枚のお絵かきがあります。いずれも、まぁ、なんだこれ、、、と言う感じですが、実はこの中の一枚が私のお絵かきの中の「ほめられた数 第一位(20ほめ/2013年4月5日現在)」です。せっかくなので、ご覧になりながら考えてみてください。

nicohyakka_130405_01.png
タイトル:りゅんりゅん♪

nicohyakka_130405_02.png
タイトル:おっと、まなみさん、逃げ切れたと思ったら大間違いだ!

nicohyakka_130405_03.png
タイトル:ラーメン待機の構え

では、それぞれのほめられた数ですが、上から11、20、5で、第一位は「おっと、まなみさん、逃げ切れたと思ったら大間違いだ!」でした。

ほめられるから描くと言うものではなく、ほめていただけるのも大変ありがたい事であり、ましてや、まなみさんは全く悪く無いのですが、「自分が描いたお絵カキコリスト」を見る度に、何とも言えない気持ちになります。個人的には「ラーメン待機の構え」なんか気に入ってるんですけどね。

ちなみに、いざと言う時ブログに転載しやすいよう、ある時期からお絵かきの幅をブログの記事の幅と同じ「406pixel」で描くようにしています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画