物が壊れる楽しみ

dolma013_11.gif「Twitter」の使用を今年は控えようと思っています。と言うのが、Twitterでつぶやいてしまうと、それで満足して、ブログを書かなくなってしまうと感じているからです。しかしながら、「Twitterだろうがブログだろうが、それほど見られてないでしょう?」と言われると、返す言葉もありません。

さて、まさに今発生した事象ですが、PCで使っているスピーカーの左から、音が出たり出なかったり、出てもノイズが入っている様な状態になってしまいました。ですが、それなりの年月このPCを使っているので、実は原因は「オーディオインターフェース」にあるのではないかと疑って見たところドンピシャリ。ヘッドホンをつなげても同じ現象が発生するので、原因はオーディオインターフェースで確定です。

修理に出そうかとも思ったのですが、最近はスペック的な部分(と言ってもINの数程度)で不満を感じる事も多かったので、思い切って新しいものを買おうかと思います。今まで使っていた機材が壊れるのはお財布的にも悲しいのですが、次に何を買おうかとあれこれ調べるのはなかなか楽しいものです。ワクワクしてきます。

ちなみに条件的には、

  • 今よりも入力数が多い(現在は4IN)
  • IEEE1394接続(これ以上USBを使いたくない)
  • 小さい(幅200mm、高さ50mm程度)
  • コントロールが前面に集約されている
  • それなりの価格
を満たす必要があるのですが、調べたところ「EDIROL FA-66」一択になるようです。スペック的には問題ないのですが、発売日が「2005年3月」。そんな以前の機材を今買うべきなのかとも思うのですが、現在も市場で元気に取り扱われていますし、非常に個人的な理由ですが、デジタル入力(オプティカル)に対応しているのも地味にうれしいです(コアキシャルはよく見るのですが)。

結局これを買っちゃうんだろうなー、と思いながら、サイトの情報何度も見てワクワクしています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画