自転車に乗ったことはあるかい?

bt_yayoi_01.gifまた更新が滞っていますが、書く事もなければ書いてる時間も無いので、「自転車」の事を書いて逃げ切ってみようと思います。

私は高校生の頃に自転車に興味を持ち始め、当時ブリジストンのロードレーサータイプの自転車を親に買ってもらい、近所(それほど近くも無いのですが)の利根川沿いのサイクリングロードをよく走りました。

東京の専門学校に入ることになり、引っ越すに当たり、走る場所もなさそうだし、自転車を置くところも無い(風呂なし四畳半のアパート)ので、それを境に自転車にも乗らなくなってしまいました。

時は流れ、2008年頃だと思いますが、たまたまインターネット上で自転車に関する情報を見ていたら、また乗りたくなってきて、よし新しい自転車買っちゃおうと思ったのですが、唯一の問題は乗る場所でした。都内なら道路も整備されているので走るには十分ですが、そもそも「公道」なので、自転車だけが走っているわけではありませんし、近所(当時)の青梅街道で自動車が走る中にまぎれて自転車に乗ってもとても楽しめるとは思えませんでした。

何とかその問題を解決しようと頭をひねった結果出た答えが「深夜に乗ればいい」です。これは正解でした。

最初の頃は地図を見てよさそうな場所を探し実際に走って、人や車が少ない場所を探した結果、こんなコースを走っていました。

AM2:30練馬区を出発、青梅街道を新宿に向かう→新宿に入る手前で進路を市ヶ谷方面に変更→靖国神社→皇居→東京タワーで折り返し→警視庁→国会議事堂→原宿方面に向かう→表参道→明治神宮→井の頭通りに入りひたすら吉祥寺を目指す→吉祥寺駅→吉祥寺通りでラストスパート→青梅街道と交差してゴールAM5:00(約50km)

基本、土曜の夜に走っていました。この時間に起きるのが何とかなれば、人も車も少なく、また道も明るいのでとても楽しめます。それに東京の名所を回るみたいで楽しいです。

余談ですが、コースを選定している際、一時期「六本木ヒルズ」も含まれていたのですが、「なにやってんだみんな」と思うくらい人と車が多く、とても走れませんでした。

しかしそれも1年しか続きませんでした。なぜかと言うと次の年から「DOLM@ンガシアター」を描くようになり、そっちに時間を費やすようになってしまったからです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画