DOLM@ンガシアターができるまで 08

bt_yayoi_01.gifなんだかあんまり元気が出ないので、インスタントラーメンを食べていたら、もう1月26日だったので、ブログを更新しておこうと思います。と言っても、特筆すべき案件も無いので、例のヤツです。

これまで、ペンとトーンについて書いたので、人物を仕上げる手順について書いてみようと思います。改めて書いてみると、極々一般的な方法なので地味な内容ですが、私の作業手順はこんな感じです。

yayoi_120126_01.jpg
1.下絵をスキャンする

yayoi_120126_02.jpg
2.ペンを入れる

yayoi_120126_03.jpg
3.(下絵を非表示にして)トーンを貼る

yayoi_120126_04.jpg
4.ホワイトを入れる

yayoi_120126_06.jpg
5.このままだと下位レイヤーが透けてしまうので(透明部分表示状態)

yayoi_120126_05.jpg
6.必要な部分をホワイトで塗りつぶす

以上です。今気が付きましたがこのコマ、「ベタ塗り」の作業がありませんでした。必ずその順番ということではありませんが、大体ペンの後がベタです。

作業6については、なんだこれ、と思われるかもしれませんが、塗りつぶして下位レイヤーが透けないようにしておくと、背景を制作する際に作業や調整が楽になります。詳細はまたその時にお書きします。

ちなみにレイヤー構成はこちらです。このフォルダ内で最下層の現在選択中のレイヤーが作業6のレイヤーです。

comicstudio_120127_01jpg.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画