DOLM@ンガシアター 第二十四幕

bt_yukiho_111226_01.gif思えば、雪歩さん誕生祭動画制作は、2度断念されています。1度目は2009年。この時はやろうと思ったんですが、やる前に「やっぱり千早さん誕生祭をやろう」という事で始動前に消滅しました。2度目は2010年。この時は間に合わない事前提で制作をはじめたんですが、0905Pの合作もあり、2011年7月になっても完成できそうな雰囲気が無かったので中止にしました。(「DOLM@ンガシアター 幕間(二十一-二十二間)参照」

そういった経緯だったので、今年もやるとは言ったものの、本当に出来るのか心配だったんですが、何とか完成しました。

また、途中のミュージカルパート(あれはミュージカルだったのです)はシングルカットしました。

せっかくなので、聞かれてもいない事を少し語ってみようと思います。

動画は25fpsで作っていて、それに対して2fを最小単位にしてアニメーションを描いたのですが、辛いんだ、これが。次何かやる時はカクカクしても3f単位にします。

途中でいわゆるアイキャッチが入りますが、あれは「RETAS STUDIO」の動作確認として作ったもので、特に使うつもりは無かったんですが、思いつきと勢いで入れてみました。

シングルカット版は短すぎるので、作るかどうするか悩んだんですが、ちょくちょく「単品もある」様な事を書いていたので、思い切って作りました。単品としてもわかりやすいように雪歩さんをはずしました。

先日、アニメーションの書き出しについて「25fずつ書き出してます」という事を書きましたが、それでもPCが追いつけない部分がいくつも出てきたので、最終的には10fずつ書き出してました。

あぁ、そうそう、「おいでよ!TSME」は、最初ベースも自分で弾こうと思ったんですが、ネタ基の「おいでよ!妖精の森」のテンポが想像以上に速かった(私の測定では220bps)ので、早々にあきらめたのも良い思いでです。

さて、明日から何しよう、、、

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画