合作のすすめ

dolma005_09.gifさて、0905Pの合作作業が忙しく、最近はブログ更新がおろそかになってしまい申し訳有りません。家に帰ってしまうと、逆に時間が作れないので、このブログも通勤時間(片道1時間半)を使ってチマチマ書いています。

今回はその、ニコニコ動画における「合作」というものがどうやって作られていくのか、インターネット上の様々なサービスを交えて、頼まれてもいないのにご案内したいと思います。

会議をする
内容をどうするか、誰が何をやるのか、決められた作業が予定通り進んでいるか、そう言った話し合いを定期的に行うわけですが、当然、全国に散らばっている関係者が、定期的に一同に集えるわけは有りません。そこで使われているのが、「IRC」や「Skype」です。IRCはテキストのチャット、Skypeでは複数による音声会議が可能です。個人的には、Skypeでの音声会議、非常に便利なのですが、いまだにテレがあります。

情報を共有する
会議の議事録や、各担当者からの企画書から成果物の提出まで、そう言った情報は、Googleドキュメントでまとめることができます。Googleドキュメント上で文書や表計算のファイルを作成できますし、課金しなくても1GBまではファイルサイズを気にせずアップロードできますので、動画ファイルの共有も簡単です。もちろん、関係者以外がアクセスできないように制限をかけることも可能です。また、メンバーの中にその手のスキルがある方がいると、個人サーバーがたつ事もあります。

個別に連絡する
プライベートなメールアドレスと使い分けるという意味でも、Gmailやその他のWebメールサービスが多く利用されています。特にGmailは先のGoogleドキュメントと連絡先を共有できるので、全員がGoogleアカウントを取得していると、メール送信やドキュメントの管理での利便性が高まります。

合作全体の進行としてはこんな感じですが、私自身今回の合作を含め、まだ2回しか参加したことがないので、他にももっと色々なノウハウがあるのかもしれません。それにしても、インターネット上でのこういった、コミュニケーション手段の充実ぶりには驚かされます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のpixiv
私のニコニコ静画