素人「IllustStudio」道場 02

dolma014_03.gif0905P合作を中心に、やりたい事がいろいろあるのですが、時間による制限もあるので、どれを取るか、どれを切るか、考えなくてはいけません。ですが、全く決められないので、そんなときはとりあえずブログ更新です。

前回は下絵を描いたので、次はスキャンをするのですが、その前に、作業環境について考えてみようと思います。つまり「ウィンドウレイアウト」と言うやつです。

もちろんどのウィンドウを出すか、どこに置くかは使う人それぞれなのですが、まず、私自身の特性として

  • 右利き
  • ペンタブレットを使用する
  • 描画領域は中心におきたい

という要望があるので、ウィンドウの配置としては、

  • よく使うウィンドウを右側に配置
  • 必要だけど頻度の少ないウィンドウを左側に配置
  • 必要ないウィンドウは出さない

と言う理論を考えました。その結果が以下のウィンドウレイアウトです。

is_110629_02.jpg
(クリックで拡大)

1080x1920のディスプレイを使用してから、描画領域は全画面使う必要が無い事に気づきました。実際、もっと小さくても問題ないと思っています。また、私にとって必要だが常に出ている必要がない「サブビュー」と「素材」はツールバーからすぐに開けるようにしてあります。実際開くと描画領域と左側のウィンドウのグループにかぶってしまうのですが、一時的なのでそれほど不自由はしていません。

左側のグループには「ナビゲータ」「レイヤー」「レイヤープロパティ」があり、実際には画面内に収まっていません。通常は使用頻度の低い「ナビゲータ」を閉じて、「レイヤー」と「レイヤープロパティ」が常に使用できるようにしてあります。

使いながら試行錯誤して、このレイアウトに落ち着きましたが、これが完全と言うわけではなく、今後も私自身の作業方法の変化などに伴い、併せて変化していくものだと思います。レイアウトを変更したら、変更後のレイアウトの「登録」を忘れないようにしましょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画