ペリーヌ・クロステルマン中尉の肖像

bt_mayuge_2_01.jpg思い付きで描き始めた「クロステルマン中尉の肖像」(ストライクウィッチーズ)、今月中には何とかしたいと思っていたのですが、納得いくところ、いかないところ、いろいろありながらもそろそろ時間切れなので、納得いかないところのいくつかを端折って一旦完了としました。なんかそういう意味ではホント、専門学校の頃の夏休みの課題みたいなノリになってしまいました。

perrine_170730_01.jpg

あんまりクロステルマン中尉っぽくない軍服を着ていますが、肖像画なら式典用的なものを着用するだろうと思い、インターネット上でフランスを中心にいくつか調べ、さらにそこからいくつかを端折った結果こうなった、と言う訳です。勲章も何の勲章かよく分からないので、詳しい方から見たら滑稽かもしれません。

自己評価としては、少なくとも「学生の時と同程度には描けた」と思うのでそれはそれでよいと思います。というか、学生の時そのまんまで、当時苦手だったり自分でも好きじゃないと思ってる表現もまったくそのまま変わってない感じでした。

また、改めてクロステルマン中尉のデータを調べたところ、「16歳、152cm」で、それに加えて「セシボーン」とか言いそうな感じがしていればより望ましいと思うのですが、どうなんでしょう。自分でも疑問です。

アナログ/デジタルという違いも一つの壁だったのですが、加えて苦手の「CLIP STUDIO PAINT」を使ったというのも苦労した要因です。そろそろこのソフトに慣れてもいいと思いますし、実際今回の制作で大分なじめましたが、同時にツール、特にブラシに関してはもっと作り込み、使い込みをしないといけないと思いました。

ちなみに、以前「作業の過程で下描きを薄く重ねる事があるのですが、その方が全体的にしまってすごくいい感じだと思います。最終的な仕上げのヒントになりそうです」と書いたのですが、実際やってみて、最後の最後でレベル補正を行ったところ、レベル補正だけでも十分だと思ったので結局採用されませんでした。

ところで、描きながら「肖像画なら額装されてるだろ、ましてやクロステルマン家に納めるのなら相当立派な額で」と思ったので、額も描こうと思います。そんな訳でまだ「完成」ではないのです。

怪談「別名で保存」(最近やらかした失敗)

bt_alice_01.jpg引き続き、肖像画を描くのに手こずっている為特に書く事がないので、先日やらかした大失敗について書いておこうと思います。

まず、私のファイルの管理法として、「(ファイルの主題)_(作成した日付)_(枝番).(拡張子)」と言うルールがあります。これが制作を進めて、現在の作業状況をキープする為に別名で保存する場合や、完成した作品をリサイズするための作業用ファイルを作成すると、枝番の数字が一つ大きくなる訳です。

今回の話に関する具体的な事例を挙げると「nao_170626_02.xpg」(IllustStudioファイル)です。ちなみに、中身はこれです。

nao_170723_01.jpg

これが完成したのでSNS向けにリサイズ、トリミングするため「nao_170626_03.xpg」を作成するはずだったのですが、

  1. 「nao_170626_02.xpg」をpngで書き出す。
  2. IllustStudioで直接このpngファイルを開く。
  3. IllustStudio形式ファイルとして保存する為「別名で保存」を実行する。
  4. 「nao_170626_03.xpg」にするはずのところ「nao_170626_02.xpg」のまま保存する。

とやってしまいました。その結果、基のファイルがpng画像を読み込んだだけのファイルで上書きされた訳です。つまりこの作品はもうレイヤー単位での編集は行えません。

まあ、これ自体練習と言うか、少なくとも完成した作品としてpixivとかにあげようとしていた訳ではないので、割とあっさりあきらめがつきましたが、もっと重要なものであったり、今後も別パターンの編集やトリミングを行う予定のものであったらと思うとゾッとします。

ちなみにこの話の本当に怖いところは、同名のファイルが存在していることに関して、保存場所、ファイル名を決定する際に1回、実際に保存を実行する際に1回の「2度の警告」を無視して実行している点です。注意力が散漫になっている人間には警告もその回数も大した意味を持ちません。

この時期、夏コミで追い込まれている方も多いと思いますので、ぜひご注意ください。

肖像画でてこずってる話

bt_riho_01.jpg知ってる方はほとんどいませんが、地味にブログの更新とニコニコ生放送は毎週末実施しています。ですが先週はどちらも行いませんでした。どちらも行わなかったのは結構珍しいと思います。

今週もとりあえずニコニコ生放送は行いましたが、ブログを更新するようなネタがありませんでした。なのでネタがない原因をネタにしようと思います。

原因は「ペリーヌ・クロステルマン中尉(ストライクウィッチーズ)の肖像画」を描いているからです。前々からそういう事は考えていたのですが、2週間前の土曜日に目が覚めて、「そうだ、それを描こう。今ならかける気がする」と思いました。

肖像画というのですからそういう雰囲気で描きたいと思うのですが、これがやっぱり難しい。こう見えても私は美術系の専門学校でデッサン等を学んだ身で、学生時代はいわゆるリアルな表現を専攻していました。ですがデジタル環境になってからどうやればアナログで描いていた頃の感じを再現できるのか全く分からず現在に至り、それが以前から心の奥底で悶々としていました。

そういった意味ではやっとそのモヤモヤと向かい合う事が出来たので、それだけでも満足です。

で、長年の壁を乗り越えるため試行錯誤したり、現実逃避するのに忙しくてブログの更新等やっている余裕もなかった、と言う訳ですが、その壁自体は今現在ここまで描けました。(と言っても全体の一部です)

perrine_170716_01.jpg

自分でも「部分的に描きすぎだろ」と思いますし実際描きにくいのですが、全体的に色を塗ってから作業を進めたら、なぜか余計にやりにくかったのでこういった進め方になっています。

出来たらこの連休中に仕上げたかったのですが、いまだに行ったり来たりしながら進めているので、まあ、今月中にできれば上等、と言った感じです。

余談ですが、作業の過程で下描きを薄く重ねる事があるのですが、その方が全体的にしまってすごくいい感じだと思います。最終的な仕上げのヒントになりそうです。

perrine_170716_02.jpg

折り返し地点2017

bt_nao_01.jpgあっという間に2017年も半分が過ぎたので、今年の目標の進捗を確認してみようと思います。

今年の目標は「ホストガールを13+α人描く」なんですが、現在描けているのは6人です。単純に考えると半分描けていないので遅れ気味と言えますが、そればっかりやっててこの結果ではないので多分大丈夫。でも半分過ぎたのか、うん、そうか。と言う感じです。

実際、作業があまりできない平日も含めて1週間あればホストガール1人描くのは余裕です。そういった意味では多分大丈夫だと思いますが、交通安全の標語にもあるように「まだ渡れるはもう危ない」なので、その辺は意識した方が良いのかもしれません。(やや他人事感)

ちなみに、あくまでも「一枚の絵にまとめるためのホストガール」と言う事なのでこれとかこれは含まれません。

ただ、自分でも忘れがちなのですが、今年の目標はホストガールを13+α人描くと「ニコマスを描く」なので、そう考えるとすでにアウトな感じです。

まあ、まだ半分ある訳ですし、出来ると思わなければ出来ないので、前向きに取り組んでいこうと思います。

と言う訳で、これまで描いた6人をまとめた画像があるので載せておきます。

hostgirls_170702_01.jpg

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画