スターピースメモリーズ まとめ01

bt_dolma027_16.gifなんだか最近は自分の事ではない事ばかりで、3分の2くらい出来上がっている次回のDOLM@ンガシアター(幕間)もそれ以降進んでません。そんな訳で特にブログに書く事もないのですが、北海道にあるニコバー「ケセラセラ」で行われたイベント関連でイラストを頼まれ、それも無事終了したようなので、そのイラストをpixivにあげた旨、ブログにてご報告いたします。ヘンな日本語だ。

人から頼まれたイラストが、あまり良い仕上がりになった事がないのですが、それは非常に重大な問題だと私自身も理解していますが。それはそれとして、今回は割りと限られた時間で自分でもそこそこ納得できるものができたと思っています。

時間が限られているので4、5人しかかけない旨先方に伝えていたので、4人分(あずさ、伊織、真、律子、敬称略)だけですが、暇を見て全員分そろえるのも悪くないかなぁ、とは思っています。そのため「まとめ01」扱いです。出来るかどうかはわかりませんが。

ちなみに、美希さんはもう出来てます。別の言い方をすると美希さんしか出来ていません。

ニコ生とSkypeと2本のマイク

bt_ai_01.gifUSB接続のミキサーを購入してから。幅が広がりすぎてなんだか分からないながらも、音楽、マイク、DAWの音声をニコニコ生放送に乗せられる環境は整いました。ただ、これまで自分が経験した放送形式を振り返った時、「Skype」が絡んできたらどうするかを考えたら、これが思ったより簡単ではありませんでした。

USBミキサーにマイクをつなげて、Skypeの入出力でそのUSBミキサーを選択すれば、何の問題も無く通話も出来るし放送にも会話がのりますが、USBミキサーにつなげたプレイヤーから音楽を再生していた場合、Skypeの会話にその音楽も入ってしまいます。つまり、会話をしている相手にその音楽が聞えてしまう、と言う訳です。

「かえっていいんじゃない?」と思う方もいるかも知れませんが、せっかっくなのであらゆる状況に対応出来るようにしたいですし、「仕方なくそうしている」のは何か悔しい感じがします。

だったら、マイクを別のオーディオインターフェースにつなげればいいじゃないか。と言う事になるのですが。NLE(放送ツール)で入力機器としてUSBミキサーを選択している以上、それ以外の機器にマイクをつなげてしまうと、今度はニコ生にマイクの音声がのりません。

ではどうするのか。これが、正解のないパズルみたいで中々解決しなかったのですが、私の解答は「マイクを2つ使う」です。

マイクを2つ使うと聞くと大げさな事に思えるかもしれませんが、具体的にはコレコレなので、さほど邪魔にはなりません。

具体的な接続はと言うと、

nicolive_140913_02.jpg
(クリックで拡大)

と言うようになっていて、補足すると、「MIC B」はUSBで接続されていて、Skypeは別のUSBからUSBミキサーへ音声を出力しています。そして同じUSBを使ってミキサーからNLEへ音声を送っています。変な感じしますが。

その他ポイントを挙げると、

  • Skypeで通話している相手には「MIC B」からの音声のみ聞える。
  • ニコ生にはUSBミキサーに入った音全てがのる。
  • 同時に、USBミキサーのメインアウトを使って「AUDIO I/F A」へ音声を送る。
  • PCからの音声も「AUDIO I/F A」へ送る。(いつも通り)
  • よって「AUDIO I/F A」にヘッドホンをつなげる事により、全ての音声をモニタする事ができる。

と言うようになりますが、しまった、この構成だとAUDIO I/FはAもBも無いな。昔の名残です。

そんな訳で、いつも通りさっぱり分かりませんが、結局こういった機材をいじってるのが楽しいだけなのかも知れません。

高田明美先生の原画展は9月15日までです

bt_pinopino_01.gif去年が「魔法の天使 クリィミーマミ」30周年だったという事も有り、東京中野で行われた原画展に行ったのが最初でした、次が今年5月に渋谷、そして今回の銀座「チーパズギャラリー」で3回目になりますが、いずれも入場料無料なんですよね。行かないともったいない気がします。近くに住んでたらちょくちょく行きたいです。

と言う訳で、「高田明美 原画展 これまでも これからも いつだってクリィミーマミ!」へ行って来ました。

mami_140902_01.jpg

「銀座」「おしゃれなカフェ」と言う2点から、いつも通り、「私みたいなのが行ってもいいのだろうか」と疑問には思っていましたが、行かないと観れないので仕方ないです。と言う訳で、他の方に迷惑がかからないよう、平日の朝イチに突撃しました。

渋谷で行われた時とまた展示物が結構入れ替わっているように思えたのですが、1点、今回の為に描き下ろした作品がありました。あったと思います。数時間前の事、もううろ覚えになってきてます。それと興味深かったのは、アニメのオープニングとエンディングのいわゆる「絵コンテ」。これが展示されていたのですが、そこに書かれている「デリケートに好きして」と「パジャマのままで」の歌詞が、実際のものと一部違うんですよね。恐らくその段階ではまだ楽曲が完成していなかったという事なのでしょうか。いや、なんか、貴重なものが見れました。得した気分です。

また、壁面に掲示されているポップ(全3種)は撮影可能です。クリィミーマミと一緒に記念撮影しよう!

mami_140902_02.jpg

ちなみに会場は建物の3階。1、2階はカフェになっています。会場へは1階のカフェ入り口から入ってエレベータで上がります。別に入る時ビビッたりしません。大丈夫です。

それとカフェなんですが、実際お洒落ではありますが、キン消しとかゴールドライタンとかがみっちり並んでいるので、私みたいなのでも大丈夫そうです。カフェオレを一杯いただいてきました。

あー、次は女の子誘って行こーっと。

何ですか、書くだけなら自由じゃないですか。言論の自由を否定しないでください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画