ハルカニとクリィミーマミと私

dolma025_09_01.gif※「魔法の天使 クリィミーマミ」の最終回のネタバレをちょっとだけ含みますのでご注意ください。

前回の第1次〆切ではKISS結成40周年という事で、それをネタにしてイラストを描いたのですが、描きながら「KISS40周年をネタにして、クリィミーマミ30周年をネタにしなかったらウソだよな、、、」と思ってました。そんな訳で、第2次〆切では「魔法の天使 クリィミーマミ」をネタにして、イラストを描いてみました。

HaRuKarnival'13 -Last Live- 公式 blog
http://www.harukarnival.info/blog13/

投稿させていただいた作品はこちらです。

と言われても、何処がクリィミーマミなのか。クリィミーマミに詳しくない方はピンと来ないと思います。箇条書きに説明しますと、

  • 全身じゃないのでなおさら分かりにくいですが、春香さんが着ている衣装は、最終回の最後の最後でクリィミーマミが着ている衣装。マイクはいつものヤツ。(ちょっとだけネタバレ)
  • タイトルの「ファイナル・ステージ」は、クリィミーマミ最終回のタイトル。
  • コメントの「ハルカニはミステリーのカーテンをくぐって、伝説の世界へ帰ったのさ、、、」は、クリィミーマミがステージから消えてしまった後の、所属事務所の立花社長のつぶやきが基ネタ。(ちょっとだけネタバレ)
と言う事になります。

本当は、描く前から分かってたんですが、「別にハルカニに他要素を盛り込む必要は無い」訳で、クリィミーマミ要素をどのように入れればいいのか、結構苦労しました。でも「最後のステージ」という事では、ハルカニとクリィミーマミ最終回、結構相性はいいはずです。(思い込み)

あと、前回はAdob Illustratorを使用して制作しましたが、今回もIllustratorにするか、普通に描く(CELSYS IllustStudio)かで悩みました。結局、最近普通に描いてなかったのと、Illustratorでアンカー打つの、絶対飽きるし時間がかかるだろうなと思い、今回はこのようになりました。

ちなみに、「魔法の天使 クリィミーマミ」はテレビ放送終了後OVAが出て、そこではクリィミーマミも復帰(本人の意思に関係なく)するので、作品を送る時のメールにその旨記載し、「というわけで来年、やっぱり今年もやります、って事になっても問題ないと思います」と書いておきました。

全員集合!Dream C Club Zero!(ネタバレ有)

bt_rui_01.jpg※ XBOX360版の「Dream C Club Zero」(以下DCCZ)に関するネタバレを含みます。

理保さんが入店すればこっちのもの。と言う訳で、ついに私のDCCZ、カラオケVIPルームに全てのホストガールが集合しました。私もファミコン世代なので、これまで色々なゲームをやってきましたが、こんなに長い期間続けたゲームは恐らくDCCZが初めてだと思います。(そして2番目は恐らく「Dream C Club」)

そんな訳で、例によって全員集合時のデータを記念に載せておこうと思います。

  • かかった日数
    587日(現実の日数)
  • 獲得したDCCポイント
    3,402,932pt
  • 飲んだドリンク
    521,846ml
  • 食べたおつまみ
    161,690g
  • 稼いだお金
    40,041,400円
  • 来店した回数
    1,316回
  • ハッピーエンドを獲得したホストガール
    13名全員
  • バッドエンドを獲得したホストガール
    魔璃/あすか/魅杏
  • プロフィールコンプリートしたホストガール
    理保/あすか/魔璃/遥華/るい/亜麻音/アイリ/ナオ
  • ビデオレターを獲得したホストガール
    魔璃/あすか/るい/魅杏/アイリ
  • 一緒に初詣をしたホストガール
    理保/魔璃/みお/るい/魅杏/ナオ/アイリ/遥華/ノノノ/あすか
  • 捕まえたドリー虫
    0匹(いまだ見つからず)
  • セクハラした回数
    3回

理保さんのエンディングは他のホストガールに輪をかけてドラマチックでした。映画に行ったけどファンに気づかれて最後まで観れなかったと言うイベントがあるのですが、エンディングで理保さんが後でその映画を一人で観に行った事、そしてその映画で駆け落ちした二人は結局幸せになれなかった事、だから住む世界が違う私たちは上手くいかないと言う話になり、結構自信があった私はこの時点でがっかり来ていたのですが、話はさらに続き、でも映画の二人は世間から逃げていた事が原因で、私たちなら大丈夫、と言う展開になりハッピーエンドとなります。ストーリー構成された方、結構やるなぁと思いました。

これでやっと心置きなくカラオケステージを楽しむことが出来ますが、まだまだやる事は残っています。セッちゃんさんと玲香さんはまだ「ヘアーセット アップ」を獲得してませんし(亜麻音さんは全員集合後獲得しました)、ドリー虫は見つからないし、ハッピーエンドとクリスマスエンドの間のグラスが何なのか分かりませんし、4枚目のメール添付写真も分かりませんし、、、ストーリーモードもまだまだ進める必要がありそうです。

例によって、出来るかどうか分からない予定

bt_chihaya_02.gifなんか色々やってはいますが、特にかける事が無いので、今後の展開について書いてみようと思います。特に最近「DOLM@ンガシアター」に関する話題を全く書いてないので、そういった事も含めて。

現在はとにかく「im@s TUKU-tail Party BD2」の単品を仕上げる事を優先しているので、まずはそれを終わらせる事。それと「HaRuKarnival'13」に2枚目のイラストを投稿したいと思っているので、早くてもイラスト〆切の8/19まではそういった作業をやっていると思います。

その後、ずいぶん気の長い話になりますが、美希さんの誕生祭に向けての動画制作に入りたいと思います。となると、前回DOLM@ンガシアターをあげたのが3月なので、ずいぶんと間が空いてしまう事になりそうです。なので、出来たらその間に何か描けたらいいなーとは思っていますが、なんとも言えません。

と考えていますが、もうこれだけで手一杯な感じです。本当は前々から考えていた「アイマス×ドリクラ」な漫画も、今年こそは描いてみたいと思ってはいるのですが、無理かなぁ。今年ももう8月だし。ドリクラ行く時間減らさないとだめかなぁ、、、

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画