時の欠片を操り心と体に夢を満たす夜

bt_mio_01.jpg(前回のあらすじ)ポテトだと思ったら、あーらハニトーだった。

そんな感じで一人で黙々と食べていたわけですが、やはり注文し損ねたフライドポテトが気になります。と言うわけで入室から約30分。オムライスラブを食べ終えた私は新たにフライドポテトを注文しました。「ツン」と「デレ」を表したタバスコケチャップとメイプルシロップがついています。甘いの、嫌いじゃないんですが、さすがにハニトーがあるので、タバスコケチャップのみでいただきました。

ハニトーを解体しつつ、ポテトをつまんでいるうちに、なんと終了時間が来てしまいました。が、延長が可能との事だったので、迷わず延長です。よりドリームクラブらしくてよい感じです。

お腹には余裕がありませんが、心に余裕が出来、のんびり残りを食べつつ、飲み物がなくなったので、2杯目は「Future Dream」を注文しました。今見たらあれ、テキーラが入っていたんですね。私はお酒に強いほうではないんですが、それほどキツイ感じも無く、飲みやすかったですし、それでベロベロになる事もありませんでした。特別アルコールに弱い方でなければ一杯なら大丈夫だと思います。

と言う様な感じで、カラオケそっちのけのカラオケボックスでの一夜は終わりを告げる訳ですが、やっぱりアレですね、こういうのは誰かと来るから楽しいんでしょうね。そう思いました。もっとも、私の場合はそんな悠長な事を言っていられなかった訳でして。

さて、お会計ですが、

  • 部屋利用料金 120分 1,920円
  • 零式マンガンブルー 550円
  • Future Dream 700円
  • オムライスラブ 900円
  • ツンデレフライドポテト 400円
  • ドリクラハニトー 800円

で、合計5,270円でした。ちなみに、コラボメニューを1品注文するとコースターが1枚もらえます。全3種なのでダブリが出ました。そんなにコースターが欲しかった訳ではないんですが、頂ける物は頂いておきます。お店の方はさぞ熱心なファンの方だと思われたかも知れません。

そして最後のお楽しみ、缶バッチですが、みおさんをいただきました。メガネ超カワイイ。

そんな訳で、行こうかどうしようか悩んでいる方、一緒に行く方が見つからない方、悩まずに夜中にこっそり行ってみてください。もちろん昼間に堂々行ってもいいと思います。ドリームウィズユー!

dream_121026_01.jpg

夢を並べた部屋の中で注文を間違える夜

bt_rui_01.jpg(前回のあらすじ)深夜0時に「秋葉原パセラ昭和通り館」のドリクラコラボルームに一人で入った。

最初に少し堅い話になりますが、室内を撮影しブログに載せる事について、実は予約する際に確認してみました。そういったお仕事をされた方にはお察しがつくと思いますが、店舗としては「聞かれたらOKとは言えない」という事になります。私としてもスタッフの方を困らせる事はしたくないので、店内の画像を掲示するのは自粛する事にしました。ご了承ください。

といっても、各種メディアや「パセラボ」でも情報公開されていますので、むしろそちらをご覧いただいた方がよろしいと思います。

さて、室内ですが、さすがに定員2名の部屋だけあって狭いです。が、2枚のパネルが掲示され、ソフト等これまで販売された商品がショーケース目いっぱいに展示されています。それよりも目を引くのが入り口左側にいらっしゃる受付さんです。でかいです。身長190cmくらいありそうです。受付さん、思ったよりも長身でした。

一人で来たと言う事もありますが、当然歌いたいわけではなく、コラボメニューを食べようと思っていたので、まずは、

  • 零式マンガンブルー
  • オムライスラブ
  • 魅杏のツンデレフライドポテト

を注文しました。したつもりでした。が、操作を誤っていて、フライドポテトが「ドリクラハニトー」に化けました。これがデカイ、そして甘い。またトッピングにグミが乗っていたのですが、ドリクラでグミと言うと、何か以前になんとも言えないカレー味の思い出があったように思います。もちろんこのグミは普通のグミですし、ソファーを模したアイス入りぎゅうひはよいアクセントになっていて、甘いのがお好きな方にはうれしい一品だと思います。

「オムライスラブ」はお勧めです。チキンライスの鶏肉も大きめで、私が食べたかったオムライスそのものです。ただ、調子に乗ってケチャップをかけ過ぎると、当然しょっぱくなってしまいます。レベル1くらいの感じ(例:アマネ)でかけるのがよいと思います。

ちなみに「零式マンガンブルー」について、これ読み方としては「ゼロシキマンガンブルー」が正しいのだと思います。お店の方は「マンガンブルー」としか仰っていませんでしたが、アイリさん自信が「ローザゼロシキ」と仰っていますので、もうそれでよいと思います。ただ、何年単位でカラオケに行った事が無かった私は知らなかったのですが、今は全ての注文がリモコンで可能なので、別に改めて発音する機会はありません。ドヤ顔で「ゼロシキマンガンブルー!」と注文する気満々だったので、少し残念です。

(またつづく)

オフ会計画失敗の中から夢を拾い上げる夜 

bt_mari_01.jpg2012年10月24日、私が「『ファイアボール チャーミング』のDVDを注文した」とツイートした所から話は始まります。すると何故か、ニコマスで同期の靴下P様より「『ドリームクラブ』とカラオケ店の『パセラ』がコラボレーションする」と言う返信をいただきました。

その後、私がどう考えてその行動を開始したのか、実は今思い返してみるとよく分からないのですが、具体的な内容と結果は以下の通りです。

  1. ドリクラのコラボルームで0905Pのオフ会をしようと思った。
  2. 計画を立案し告知を行った。
  3. 日付が変わり2012年10月25日になる。
  4. 詳細をつめる為に店舗に連絡した。
  5. 該当のコラボルームの定員が2名である事が判明する。
  6. [結果]オフ会を中止する。

しかしながら、この結果を受けて、私は以下のように考えました。

  • 定員2名なら一人で行ってもおかしくないのではないか?
  • オフ会を待たなくていいのなら今日いっても問題は無いのではないか?

そう考えたのが2012年10月25日のほぼ21時00分だったのですが、店舗に確認したところ、部屋の予約は可能とのことでした。となれば、パソコンの前に座っている理由は無くなります。または「タガが外れた」と言うのかも知れません。そして2012年10月26日、午前0時、私は「秋葉原パセラ昭和通り館」入店したのでした。

(つづく)

迷走! タブレットPC

bt_ryo_01.gifそんな言い方をする程困った事になっている訳ではないですが、資料として参考にする為、画像の検索、閲覧目的で先日購入したタブレットPCについて、その後のドタバタを少し書いてみようと思います。

その前にちょっと、購入自体について今思う事を2点。

  • ネットで調べた最安値のショップに注文したのですが、改めて大型の電気量販店で見てみると、大して変わらない値段で販売されていました。
  • 「Surface」を待ってもよかったのかな、とも思っていましたが、国内販売はもう少し先になるようなので、何と言うか、ホッとしました。

さて、改めてとなりますが「画像の検索と閲覧」が目的だった訳ですが、「閲覧」について、これまでPCに保存していた画像は「タグ」をつけて管理していました。特に調べもせず、タブレットPCでもそれができると思っていたのですが、どうやらそういった事に対応したアプリが意外と無いようです。似たような事ができるアプリはあったのですが、私のタブレットPCには対応していませんでした。

じゃあどうしようかと色々考えたのですが、タブレット選びの時と同じくらいどうすりゃいいのか分からなくなり、結果「Picasa」を使う事で落ち着きました。Androidのアプリからではタグの編集は検索は出来ませんが、例えば出先からスマートフォンで撮影した写真をアップ、タブレットとPCで共有、何て使い方も出来るので、それはそれで便利そうです。

と言う事で、これまで貯めていた資料をPicasaでフォルダに小分けして、やっと環境が整ったところでふと、ローカルの画像を閲覧しようと、最初から入っていた「ギャラリー」を起動してみたら、Picasaにアップロードした画像の閲覧だけではなく、タグでの検索にも対応していました。別にいいんですが。

まぁ、色々ありましたが、実際に使ってみて、卓上で簡単に画像の検索、閲覧、管理が出来るのはやはり便利です。

DOLM@ンガシアターの具合

bt_chihaya_02.gif前回「DOLM@ンガシアター」をニコニコ動画にアップロードしたのが、もう7月24日の話になります。その間に「オリジナル ワールド」をアップロードしたり、「星井美希誕生祭 in ニコニコ生放送」に首を突っ込んだりしていたとは言うものの、かれこれ3ヶ月近くも経っています。いつもの調子と言えばいつもの調子です。

私としては今月は「DOLM@ンガシアターに時間を使う月」としているので、ちょびちょびと描いてはいます。が、今のところいつ出来るかは私のも分かりません。ただ、もしかしたら次回は長め(4分超?)になるかもしれないなー、と漠然と感じています。

とりあえずご報告まで。

kotori_121018_01.jpg
次回は小鳥さんのかっこいいところが見られるかもしれません。

OIXOI タブレットPC

dolma005_09.gifこんな私ですが、絵を描く時、必要であれば資料をちゃんと見て描きます。インターネットが当たり前になったこの時代なら、学生の頃の様に、用もない新聞のチラシをとりあえずとっておくなんて事しなくても、様々な画像を検索して探すことが出来ます。

ただ、下絵はアナログ作業の私にとってわずらわしいのは、それらをいちいち印刷しなければいけないという事です。先日などもやたらとパンツの画像を印刷した紙が机の上に並んで、なんだか逮捕も近いのではないかと思ってしまいました。(私の名誉の為に補足しておきますが、楽天市場とかのショッピングサイトで収集した、普通の画像です)

そんな訳で前々から「タブレットPCがあればいいんじゃないか?」と思っていました。まず候補にあがったのはやはり「iPad」です。特に新しいiPadは画面が解像度的にも物理的にもアスペクト比的にも、もっとも理想に近いものでした。が、大問題なのはその価格です。購入の目的は「タブレットPCで人生をエンジョイしたい」訳では無く、あくまでも「インターネット上での画像の検索およびその保存と閲覧」です。と考えると、それだけの為に4万円以上も出せません。

そんな事を考えていたら「Nexus7」が出ました。価格はいい感じですが、やはり画面が小さいです。また「Surface」も間もなく出るようですが、アスペクト比的にやや「面長」なのが若干気になります。

そんなこんなで、考えるのに疲れた私は、「とにかく安いヤツ」「画面が大きいヤツ」を価格.comで調べて、その結果購入したのが「Acer ICONIA TAB A200」です。たぶんアスペクト比はiPadよりも若干面長なのだと思いますが、画面の大きさは十分です。また、価格が1万8千円を切っていますし、スペック的にも全く問題ありません。

今日届いたばかりなので、まだまだセットアップの途中ですが、買ってよかったと思います。なんか、「ドリームクラブ ぴゅあクロック」に対応していないとか言われましたが、別にそれは本来の目的とは関係ない事ですし、起動後真っ先にダウンロードに行ってもいません。仮に私が「大きい画面でぴゅあクロックが出来る!」とか考えてたのなら、今頃うなだれていたかもしれませんが、全然問題ありません。大丈夫です。もう大丈夫です。

img_121012_01.jpg
大きく息を吸っても、出るのはため息ばかり。

果てる事無き欲望

bt_mari_01.jpg例の「D3P WEB SHOPの返品のチラシ」、遥華さんが出てそれで満足していたんですが、先日また買い物して、何気なく袋を開けて、「また遥華さんかな?」と思って見たら腰が抜けました。なんと魔璃さんでした。

先日やっと私のドリームクラブ ゼロでも魔璃さんが指名できるようになったので、幸先いいですが、や、やめてくれよ、これじゃあまるで、他のホストガールのバージョンもあるみたいじゃないか、、、もっと買い物しなくちゃいけないみたいじゃないか、、、

と、私の知り合いが言っていました。

mari_121006_01.jpg

ちなみに、「肉の高円寺 フェイスタオル」は一枚だけ使って残りはとりあえず保存しておきます。気分は肉の高円寺お得意さん!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

professor anne

Author:professor anne
少女マンガを描きたいなと考えています。
→ニコ動マイページ
→DOLM@ンガシアター

このブログに関するお知らせ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
私のニコニコ静画